ホーム > 支援内容

東邦大学
ダイバーシティ推進センター
(旧 男女共同参画推進センター)
大森キャンパス
直通:03-5763-6685
代表:03-3762-4151
(内線:2103)

 

お問い合わせ

支援内容

 
出産、育児、そして介護と研究教育活動を両立していけるように、柔軟な働き方ができるような取り組みを行っています。
研究者や職員が長く、安心して働ける環境づくりを目指しています。

女性医師支援

准修練医制度をはじめとする、継続就労支援・復職支援を行います。病児保育室、ベビーシッター育児支援など、医師以外の教職員が利用できる制度もあります。

研究支援員派遣制度

妊娠・育児・介護中の研究者が、ワーク・ライフ・バランスを保ちながら研究を継続していけるように、研究業務を補助する研究支援員を派遣しています。

メンター制度・カウンセリング

女性研究者、若手研究者、大学院生が、戸惑いを感じたり不安になったりしたとき、メンター教員が、良き先輩として相談に応じる体制を整えています。

次世代育成活動

医学部1~4年生を対象として、選択科目「男女共同参画と医療」を開講しています。また、リケジョ研究者セミナーなど主に女子学生を対象としたセミナーを実施しています。

広報活動

ダイバーシティ/男女共同参画推進に関する取組みを学内外に広報し、意識の浸透を図っています。

アンケート調査

東邦大学の教職員を対象にしたアンケート調査結果を掲載しています。

イベント

公開講座・講演会・シンポジウムなどの内容を掲載しています。

ダイバーシティ/男女共同参画に関する学外情報

ダイバーシティ/男女共同参画推進に関する学外情報を掲載しています。

行ってきた活動内容

これまでに行ってきたプログラムについては、こちらをご覧ください。