東邦大学
ダイバーシティ推進センター
(旧 男女共同参画推進センター)
大森キャンパス
直通:03-5763-6685
代表:03-3762-4151
(内線:2103)

 

お問い合わせ

EVENT

 
共同研究推進のための合同研究発表会 開催


目的
千葉大学では、新たな研究へのヒントや共同研究の道につながる機会として、合同研究発表会を開催いたします。異分野との交流により新たな研究を希望している方だけではなく、他分野の研究者と交流したい方等、広く皆様のご参加をお待ちしております。
研究
ポスター

研究者
交流
各発表者が、研究内容をまとめたポスターを会場内に掲示し、各自ポスター前で研究内容についてのショートプレゼンテーションを行った後、来場者と自由に意見や情報交換を行います。

日時    2017年6月16日 金曜日 14:30~17:00
場所    千葉大学 西千葉キャンパス
 アカデミック・リンク・センターI棟 1Fセミナールーム
備考    申し込み・事前登録不要、途中入退場自由

【臨床発想】ものづくりセミナー(佐倉)開催


目的
昨年度開催しました臨床発想ものづくりセミナーの第二弾!臨床のアイデアを、発展させるワークショップを開催します。持ち物はあなたのアイデアだけ!ぜひご参加ください。
講師
産学連携本部長 中野弘一 教授

日時   平成29年4月25日(火)17:30-19:00
場所   佐倉病院東棟1階 講義室3
内容   中野弘一先生より「臨床発想のものづくり」についてお話し頂きます。
備考   事前予約・申し込み不要
「リケジョ」参加者募集


目的
女性研究者のいろいろな歩み方を学んでみませんか?
社会人を経験してから…
出産・子育てしながら…
いろいろな歩み方で進んでいる先輩のお話を直接聞くことのできるチャンスです。
対象
学生部・大学院生
教職員

日時   平成29年3月7日(火)15:00-16:00
場所   東邦大学 理学部 V号館 5104
内容  
■「人生一度きり~研究も子育ても楽しみたい!~」
ゲストスピーカー:小野寺 瞳 先生(東京理科大学 基礎工学研究科)
■「植物的な生き方、動物的な生き方」
ゲストスピーカー:松本 紋子 先生(東邦大学 理学部)
 
備考   事前予約受付(3/3まで)・当日参加OK
上位職登用セミナー開催のご案内


目的
女性上位職の増加の取組や研究スキルアップ支援方法など、講師の先生をお迎えし、次世代育成を含めたトークをしていただきます。

日時   平成29年2月22日/3月1日(※共に水曜日)15:00~16:00
場所   2月22日(水)3号館 ミーティングルーム
3月1日(水)医学部 T-Square
内容  
■「研究育成のための次世代育成の意味」
講演者:矢吹 弘子 先生(矢吹女性心身クリニック 院長)
ナビゲーター 渡辺 厚子 先生(株式会社NewYOU代表取締役)
 
備考   事前予約・申し込み不要
ものづくりセミナー開催のご案内 


目的
「臨床現場発想のものづくり」という新たな分野についてワークショップ形式で学ぶ機会を設ける。ワークショップを通じて臨床発のものづくり発想を体験し、臨床現場の句風を具体的に新たな研究に繋ぐイメージを得る。
テーマ
臨床発、発想のものづくり

日時   平成29年 2月15日(水) 3月23日(木)
場所   2月5日(水)大森病院 事務棟2F会議室
3月23日(木)佐倉病院 レストラン CRAIGHTON'S Cafe
内容   研究力向上ならびに女性研究者の裾野拡大「ものづくりワークショップ」ファシリテーター~アイデアをカタチにすること~
備考   事前予約・申し込み不要
【千葉大学】 合同研究発表会 発表者の募集 
千葉大学では、ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)に採択され、千葉大学・東邦大学・放射線医学総合研究所(以下、連携機関)の共同研究推進に取り組んでいます。

目的
このたび、共同研究推進のための合同研究発表会開催にあたり、発表者を募集いたします。皆様のご応募お待ちしております。
対象
・連携機関と共同研究に取り組みたいと考えている方。

・広く自身の研究の成果を発表したいと考えている方。

・平成29年度 共同研究強化支援への応募(女性研究者限定)を希望している方。

日時   平成29年3月27日(月) 14:00~17:00
場所   千葉大学 西千葉キャンパス アカデミック・リンク・センター
I棟 1F セミナールーム
内容   ・ポスター発表(A・Bグループに分けての発表:各7名)※予定
備考   応募締切:平成29年2月22日(水)
発表を希望される方は、下記「申込書」よりフォームをダウンロードし、必要事項をご記入のうえ当センターに学内便または郵送してください。
 
👈参加申込書はこちら
(Excelをダウンロードする)
【千葉大学】セミナー参加者募集のお知らせ


目的
~英語で発表をする際、正しい英語を使い、内容が素晴らしいものであっても、「効果的に」発表を行わなければ、聞き手に明確に伝わらないことがあります。このセミナーでは自分の意見や考えを明確に、且つ強い印象と共に伝えるスキルを身につけます~
学習
内容例
●英語発表におけるルール ●Usefull Expressionsの学習 ●「伝わる発表」にするための「パラフレージング」演習
●ショートプレゼンテーション

日時   ①平成29年 3月 16日(木)13:00-16:00
②平成29年 3月 17日(金)13:00-16:00
※内容はどちらも同じです
場所   千葉大学 西千葉キャンパス 本部棟1F 第3会議室
内容   集合研修形式
専門業者より講師を招き、講義及びロールプレイ演習(グループ演習)により、英語で自分自身の研究について的確に発表するスキルを身につけます。
備考   募集定員:各回10名(計20名)
受講推奨レベル:中級以上
(TOEIC600点以上または国際学会・国開会議等で発表経験のある方)
参加申込締切:平成28年12月14日(水)17:00必着
参加方法:以下のボタンより書類(申請書・募集概要)をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、郵送または学内便にて「男女共同参画推進センターダイバーシティ推進事業部門宛」にお送りください。(募集概要はそのままお持ちください)

共同シンポジウム・共同研究推進のための合同研究発表会


共同シンポジウム
今年度のシンポジウムのテーマは「コンソーシアムの拡大」です。本コンソーシアムでは千葉県下の大学・研究機関・企業が繋がり、女性研究者支援のモデルとなる活動を共有し、共同研究の芽を作り出す土壌が形成できればと願っております。
   
合同研究
発表会
本事業に参加する研究者による研究発表会を行います。コンソーシアムに興味のある方、共同研究者をお探しの方等、広く皆様のご参加をお待ちしております。
👆クリックすると拡大します👆  

日時   平成28年 12月 3日(土)
場所   東邦大学 習志野キャンパス 薬学部C館
時間   共同シンポジウム
合同研究発表会
13:30~16:30
Aグループ⇒13:00~14:00
Bグループ⇒15:20~16:20
講演内容   基調講演 14:20
『Hokuriku Women Researchres' Network の構築による
                 企業と連携したダイバーシティ環境整備』

講演者 金沢大学学長補佐(男女共同参画推進担当)
男女共同参画キャリアデザインラボラトリー長 池本良子氏

特別講演 15:30
『共同研究のための研究のこころえ』
講演者 東邦大学産学連携本部長 教育・研究支援センター長
中野弘一
備考   無料託児スペースが有ります。
※氏名・所属機関・お子様の人数と年齢を記載して右下のお問合フォームよりお申込み下さい。

研究のこころえダイバーシティ推進事業部門×教育・研究支援センター 昨年、教育・研究支援センターが開催しご好評いただいたセミナーを今年度は本センターとの共催で実施いたします。是非ご参加ください。

👆クリックすると拡大します👆  
 本部門は研究とプライベートのライフワークバランス支援、ならびに次世代育成支援を行っており、研究環境整備の推進をテーマとしています。
 また、今回は教育・研究支援センターとの共催としています。
 このセンターでは、昨今、研究活動における不正行為の事案が後を絶えず、これらの不正行為が社会的に大きく取り上げられる時代になっていることに注目しております。
研究者1人1人が『研究』が社会的に与える影響の大きさについて理解し、責任をもって活動を継続することがとても重要であることを啓蒙し、研究倫理について理解を深め、公正な研究を行うために知っておくべき知識を学べる機会を設けました。
日時   1、10月11日 火曜日 18時~19時半
2、10月13日 木曜日 18時~19時半
場所   1、大橋病院
2、佐倉病院
対象   コメディカルスタッフを含む初学者から上位職の皆様
内容   ①山崎学長 病院長 ご挨拶

②【次世代育成】
      男女共同参画推進センター長:片桐 由起子 先生
『ライフプラン~研究とプライベート~』    
      男女共同参画推進センター非常勤講師:矢吹 弘子 先生※
『ライフサイクルの中での次世代育成の意味』    
③【研究支援】
      教育・研究支援センター長:中野 弘一 先生
      「研究支援方法の見直し」「利益相反規定改正ポイント」    
      「研究相談デスク」紹介DVD
      東邦大学名誉教授:中村 幹夫 先生
『研究を正しく行うために』    
      東邦大学名誉教授:西村 千秋 先生
『データを正しく扱うために』    
④その他、質疑応答・アンケートなど


※矢吹先生の講演は11日のみ
備考   事前予約・申込不要

👇こちらも覗いてみてください
👇研究相談デスクとは?
 
ものづくりセミナー DVD上映会 2016年2月13日に行われた『合同セミナー』の講演のなかでも、今回は”ものづくり”についてピックアップしたDVD上映会を開催いたします。

講師

谷下 一夫
先生
早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機関客員教授 日本医工ものづくりコモンズ理事
今回のDVDで、”ものづくりとは何か”をお話しくださっています。『研究の新たな分野として注目を集めるメディカルイノベーションに参画できる力をつけましょう!
   
顧問

渡辺 厚子
先生
教育・研究支援センター 研究相談デスク『今日から使える英語』の講師をお招きして参加者とともにDVD鑑賞をし、ものづくりについて考えます。
👆クリックすると拡大します👆  

日時   平成28年 8月 23日(火)15:30~
場所   法人本部 第一会議室(医学部本館2階)
対象   全教職員
内容   研究力向上ものづくりセミナー<基礎編>
「臨床発ものづくりとは何か?」—医療で必要とすることをカタチにすること—

(2016年2月13日「合同セミナー」収録)
備考   申込み、事前登録不要

育児・介護 アンケート調査終了 ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)
研究・教育機関に勤務する教職員を対象とした 育児・介護に関するニーズの実態調査 ご協力のお願い


平成28年7月1日から育児・介護に関するニーズの実態調査を実施し、多くの方からのご回答をいただくことができました。アンケート調査にご回答いただきました皆さんには、ご多忙にもかかわらず、ご協力いただき、誠にありがとうございました。今後は皆さんからお寄せいただいた回答・意見の集計・分析を行い、ニーズに合った効果的な支援の実現に向けた取り組みを行いたいと考えております。
👆クリックすると拡大します👆  

概要   東邦大学は平成27年度、千葉大学、放射線医学総合研究所とともに文部科学省 科学技術人材育成補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ連携型」に採択されました。 この度、本取組の一環として、学内のダイバーシティ環境の推進を目的とし、3機関で働く教職員を対象に、仕事や研究・子育てや介護などのWLB(ワークライフバランス)の実態を把握するために、ニーズ調査を実施致しました。
対象   全教職員
調査
方法
  web形式
調査
期間
  7月1日~7月31日
結果   本学ならびに千葉大学、放射線医学総合研究所における男女共同参画事業またはダイバーシティ事業の制度充実のための基礎資料としての利用、および関連する学会での発表、学会誌に掲載文書で報告することがあります。

平成28年度 第1回 共同研究発表会 今回は、3機関に所属する女性研究者による研究発表と研究者との交流の場を設けました。

口演発表 平成27年度の本支援採択者による成果報告と平成28年度の新規採択者による共同研究の計画と今後の取組について、3機関より各2名の研究代表者が口演を行う予定です。
   
研究者との
交流
3機関の共同研究にご興味をお持ちの方、今後、共同研究を希望している等、広く皆様のご参加お待ちしております。
👆クリックすると拡大します👆  

日時   平成28年 6月 27日(月)
場所   千葉大学 西千葉キャンパス
アカデミック・リンク・センターI棟1Fコンテンツスタジオ(ひかり)
対象   研究をされている方(※機関・性別問わず)
内容   ①開会挨拶/趣旨説明

②平成27年度「共同研究強化支援」採択者による研究成果報告

③研究者同士の交流・休憩

④平成28年度新規採択者による報告

⑤全体講評
備考   事前申し込みにご協力ください。(当日参加可) 途中入退場自由

外国人研究者セミナー等招聘支援制度採択セミナー


 
👆クリックすると拡大します👆  

日時   Why&How do we age?

Mechanisms of Aging
: How to have healthy aging

Causes for Aging
: Interventions to Age healthy

循環動態の理解に基づく心肺蘇生
 3月 3日(木)11:00-12:00


3月  8日(火)16:00-17:00


3月 14日(月)15:00-15:45

3月 31日(木)14:00-15:00
場所   Why&How do we age?…医学部3号館 2階 第2セミナー室

Mechanisms of Aging : How to have healthy aging
…習志野メディアセンター マルチメディアスタジオ

Causes for Aging : Interventions to Age healthy
…放射線総合医学研究所 低線量影響研究棟3階 会議室

循環動態の理解に基づく心肺蘇生…看護学部 新館1階 第9講義室

 
対象   本学教職員・学部生・大学院生・その他学外の方
内容   Why&How do we age?
North-Eastern Hill University/prof.Ramesh Sharma による講演

Mechanisms of Aging: How to have healthy aging
North-Eastern Hill University/prof.Ramesh Sharma による講演

Causes for Aging : Interventions to Age healthy
North-Eastern Hill University/prof.Ramesh Sharma による講演

循環動態の理解に基づく心肺蘇生
ミネソタ大学/教授 Keith G. Lurie による講演
備考   申込み、事前登録不要

▼お問い合わせ先▼
Why&How do we age?
Mechanisms of Aging: How to have healthy aging
Causes for Aging : Interventions to Age healthy
薬学部 生化学教室 大寺恵子 K-odera@phar.toho-u.ac.jp

循環動態の理解に基づく心肺蘇生
看護学部 成人看護学研究室 山田緑 03-3762-9881

支援事業説明会・相談デスク 平成28年度ダイバーシティ支援事業公募説明会ならびに個別相談会を4地区で開催いたします。

👆クリックすると拡大します👆  
 
日時   佐倉病院
大橋病院
大森キャンパス
習志野キャンパス
平成28年 3月 3日(木)18:00-19:00       
平成28年 3月 4日(金)17:30-19:30       
平成28年 3月 7日(月)17:00-18:30       
平成28年 3月 8日(火)10:00-13:00①      
13:00-15:30②      
場所   佐倉病院
大橋病院
大森キャンパス
習志野キャンパス
西棟4階 会議室4-1
研究棟1階 第2会議室
本会2階 本部 第2会議室
①B館101 ②事務棟 会議室3
対象   本学教職員・学生
内容   今回公募する下記の支援についてご説明します
・研究支援要員配置支援(復帰支援)
・研究支援要員配置支援(妊娠・育児・介護)
・共同研究強化支援
・英文校閲支援
・外国人研究者セミナー等招聘支援
備考   事前の申し込みは不要
(※個別相談をご希望の方は右下お問合せボタンより事前にご連絡ください)

共同研究推進のための 合同研究発表会 今回は、3機関に所属する女性研究者による研究発表と研究者との交流の場を設けました。

ポスター
発表
平成27年度の本支援採択者による研究成果発表と平成28年度の共同研究強化支援の募集に合わせ、3機関に所属する女性研究者による研究発表をい行います。
   
研究者との
交流
本学の女性研究者の研究活動にご興味をお持ちの方・共同研究者をお探しの方等、広く皆様のご参加をお待ちしております。
👆クリックすると拡大します👆  

日時   平成28年 3月 11日(金)
場所   千葉大学 西千葉キャンパス
アカデミック・リンク・センターN棟1F展示スペース
対象   研究をされている方(※機関・性別問わず)
内容   ①平成27年度「共同研究強化支援」採択者による研究成果ポスター発表

②千葉大学・東邦大学・放射医学総合研究所の
女性研究者による研究ポスター発表


③研究者との交流
備考   申込み、事前登録不要・途中入退場自由

合同セミナー 今回は、研究力向上とキャリアアップ支援をテーマにセミナーを開催いたします。


研究力向上
ものづくり
セミナー
研究者の新たな研究力開発を目指し、ものづくりへの参画を取上げます。
   
上位職登用
セミナー
東邦大学のこれまでの男女参画推進活動をもとに今後の支援を管理者の立場からどう支援するかをトピックスに取上げます。
👆クリックすると拡大します👆  

日時   平成28年 2月 13日(土)
場所   東邦大学 医学部3号館 第3講義室
対象   東邦大学・千葉大学・放医研に所属する教職員・学生(学部生・大学院生)
内容   ①上位職登用セミナー(50分)
『東邦大学の男女共同参画のあゆみと次のステージに向けて』
-管理者の立場から見た女性のキャリアとステップアップ支援-

司会:片桐由起子 パネリスト:山﨑純一 大島範子 中野弘一


②研究力向上ものづくりセミナー基礎編(1h40分)
『臨床発のものづくりとは何か?』
-医療で必要とすることをカタチにすること-

講師:谷下 一夫 先生

『ものづくりを支える資金の獲得方法』
-知られていない日本各地の補助金と獲得戦略オシエマス-

講師:柏野 聡彦 先生
備考   大森キャンパスのみ無料託児スペースが有ります。
※要事前申込み(右下お問合せボタンよりお問合せください。)

ダイバーシティ研究環実現イニシアティブ説明会 本学は、平成27年度『文部科学省ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ事業(連携型)』に採択され、千葉大学、放射線医学総合研究所とともに、研究支援を中心とした事業が展開されることになりました。


事業に
ついて
ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)とはどういったものなのか、その内容または何を支援してくれるのか分りやすくご説明いたします。
   
事業の概要 事業の概要~公募(共同研究・研究支援要員配置・英文校閲経費支援・外国人招聘支援)の内容、申請等をご説明します。
👆クリックで元のポスターが見れます👆  

日時   平成28年 1月 大森:26日(火)/習志野:28日(木)
場所   大森:医学部3号館 第3講義室
習志野:薬学部 第3会議室(B館203号室)
対象   本学教職員
内容   (1)ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)の説明(45分)
・ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブの概要
・公募内容(共同研究・研究支援要員配置・英文校閲経費支援・外国人招聘支援・その他)


(2)質疑応答(15分)
司会・進行:広田 幸子
備考   必要事項をご記入の上、右下お問合せボタンよりお申込みください。
①氏名(フリガナ)②年齢 ③職種 ④所属先 ⑤連絡先メールアドレス



LIBRARY
準備中です。しばらくお待ちください。



キックオフシンポジウム 千葉大学を中心に本学並びに放医研と連携し、各機関の強みを活かし、多様な立場や経験をもつ人材が活躍できるダイバーシティ研究環境の実現を目指す「ダイバーシティCHIBA研究環境促進コンソーシアム」を設立しました。


コンソーシアムについて 千葉圏域の研究機関にも、広くご参加いただき、本事業でのさまざまな事例を共有することで、多様な研究者の育成と研究力向上に積極的に取り組んで参りたいと考えております。
大学・研究開発法人をはじめ、企業・団体関係者の皆様、研究者を目指す学生の方々等、多くのご参加をお待ちしております。
   
👆クリックで元のポスターが見れます👆  

日時   平成27年11月11日(水)13:30-16:30
場所   千葉大学 西千葉キャンパス けやき会館1F 大ホール
内容   開会挨拶(15分)
千葉大学 学長:徳久 剛史
本学 学長:山﨑 純一
放射線医学総合研究所 理事長:米倉 義晴

来賓挨拶(10分)
文部科学省 科学技術・学術政策局人材政策課(予定)

基調講演(1H5分)
座長:千葉大学 福井理事長(男女行動参画)森 恵美
講演者:国立研究開発法人 情報通信研究機構 監事、日本学術会議第三部 副部長
科学者員会幹事、男女共同参画分科会委員 副委員長
 土井 美和子氏

取組紹介(20分)
・ダイバーシティCHIBA研究環境促進コンソーシアムの発展に向けて
千葉大学 副理事(男女共同参画)男女共同参画推進部門長  森 恵美

共同研究強化支援 研究発表(35分)
質疑応答(15分)
閉会挨拶(5分)
千葉大学 理事  安村 勉
備考